ペットのフィラリア予防に

水と薬

寄生虫によって起きる

犬を飼っている人からも、猫を飼っている人からも、恐ろしい病気だと認識されているフィラリア。
特にフィラリアは犬を飼っている人たちは気を付けている病気で、予防に力を入れている飼い主さんたちもたくさんいます。
犬をペットとして飼うのならフィラリアを予防することは当然だといえますが、最近の飼い主さんの中にはフィラリアの予防やフィラリアという病気そのものについて、あまり詳しくない人もいるのではないでしょうか。
もしくは、インターネットでフィラリア予防に関する情報を見るうちに、どの情報が正しいのかわからなくなってしまったという人もいるかもしれません。
フィラリアに関するさまざまな情報が流れている今だからこそ、ペットのフィラリアとその予防について、もう一度確認しておきましょう。

そもそもフィラリアというのは犬糸状虫という寄生虫によって起きる感染症です。
犬糸状虫は蚊によって運ばれ、蚊が健康な犬を刺したときに犬の皮下組織へ移行することで感染します。
一度皮下組織に入った犬糸状虫は成長しながら筋肉へ移行し、次に血液の流れに乗って心臓を目指し、心臓で繁殖を行います。
犬糸状虫が心臓に到達するとさまざまな症状が引き起こされるようになり、最終的には死に至るため、そうなる前にカルドメックなどの予防薬で予防しなくてはなりません。

死滅させることで予防する

蚊が多い日本ではフィラリアに感染する可能性も高く、カルドメックなどの予防薬が浸透する前の日本では多くの犬がフィラリアによって命を落としました。
フィラリア予防薬が浸透してからはフィラリアによって死亡する犬の数は少なくなりましたが、それでも未だフィラリアの根絶には至っていません。
特に地球温暖化の影響がある今の時代では、海外の蚊が入り込んできていることもあり、今まで以上にフィラリアの予防に気を使う必要があります。
厄介で恐ろしいフィラリアを予防してくれる予防薬ですが、フィラリア予防薬とはどのような薬なのでしょうか。

カルドメックをはじめとしたフィラリア予防薬には、犬糸状虫に対して殺虫効果を発揮する成分が含まれています。
日本ではカルドメックが多く処方されていますが、カルドメックに含まれているイベルメクチンという成分もフィラリアを引き起こす犬糸状虫に対して駆除効果を発揮するものです。
犬糸状虫の幼虫が皮下組織や筋肉の中で成長しているときに使用し、幼虫を駆除することでフィラリアの症状が引き起こされないようにし、予防をするというものなのです。
幼虫に対して駆除効果を発揮すると聞くと不安になってしまう飼い主さんもいるかもしれませんが、カルドメックに使われているイベルメクチンは非常に安全性の高い成分になります。
ペットにはほとんど影響を与えず、フィラリアのみを確実に予防できるので、安心してカルドメックを使って予防をしましょう。

通販ならお得になる

カルドメックは犬をペットとして飼っている飼い主さんの間でも、非常に効果があるフィラリア予防薬として知られています。
動物病院でも処方されることが多いのですが、動物病院で処方してもらうとどうしても薬代が高くなってしまいます。
そのため、フィラリア予防の時期になるたびに大きな出費になってしまい、頭を抱えている飼い主さんも多いのではないでしょうか。

日本ではカルドメックのようなペットの医薬品はどうしても値段が高くなるものとして認識されていますが、実はカルドメックは安く購入することもできます。
個人輸入代行の通販を利用すれば、カルドメックを格安価格で購入することができ、飼い主さんの経済的な負担を大きく緩和することができるのです。
また、通販なら自分の都合がいい時間帯にサイトにアクセスし、カルドメックを選んで注文するだけでいいので、とても手軽ですよね。
実際に犬を飼っている飼い主さんの中には、最初の一回は動物病院でカルドメックを処方してもらい、二回目以降からは通販を利用してカルドメックを購入している人たちもいます。
通販でカルドメックを購入するなんて、イマイチぴんとこないという人もいるかもしれませんが、実は飼い主さんにとって嬉しいさまざまなメリットがあるということなんですね。
お得に利用できる通販を利用して、手軽にカルドメックを購入しましょう!

  • 最初に必ず検査をしよう

    薬を摘まんでいる

    通販でも購入できるカルドメックを使用してフィラリア予防をするときに忘れないようにしたいのが、使う前に検査を行なっておくことです。事前にフィラリアに感染していないか検査をすることで、ショック症状などを回避できます。

  • 人気記事

    1錠を手にとる 「有名なカルドメックでフィラリアを予防しよう!通販でも購入できます」の人気記事です。